NEO ZION MANAGEMENT, LLC.
クラブザイオン
Home事業方針実績会社情報
Success
Success
Success
実績
back
日本初のモバイルインターネットプラットフォームを設計・構築

モバイルISPサービス“mopera” (NTTドコモ様)
ほめる時は徹底的にほめる。
波の作りかたが 天才的なんです。
 ネットワークのバックボーンを作り上げる、ネットワークインテグレータとして mopera プロジェクトに参画したネクストコム。中村氏と小林の付き合いは、小林がHPに入社した頃に遡るという。

「小林さんが、当社の非常勤講師としてネットワークについての講義をしていたことがきっかけでした。その話ぶりに魅了されてしまいましたね」

 その後共同で提案書を作成し、プレゼンテーションを繰り返してきたが、「枯れた技術を使わず全く新しいことにチャレンジしようという姿勢が、逆に実績重視の日本企業に受け入れられにくかったのかもしれません」。良い返事が来ない日々が続いた。

 しかし、NTTドコモの mopera プロジェクト受注で、ネクストコム社としても大きなターニングポイントを迎える。
「私も営業ですから、この受注は鼻が高かったです。エンジニアのモチベーションも、相当なものでした」

 全社を挙げて取り組んだプロジェクト。しかし、短い開発期間との戦いや、全く新しい技術であるが故のとまどいなど、一筋縄ではいかない状況が続いた。

「そんなときの、小林さんのハッパのかけかたはすごかったですね。大声でがんがん怒るんです。『頑張ったって意味がない。結果を出さなければダメだ』って。悪役になる局面を心得ているんですね。ただし、ほめる時は徹底的にほめる。波の作りかたが天才的なんです」

 Step1 では新交換機の導入が目玉であったが、誰も作ったことのないサーバだけに、メーカーが匙を投げかけたこともあったという。しかし、小林の情熱がメーカーの担当者の心を動かした。ひとつの出会いと信頼関係が、不可能を可能にする。IT業界の縮図を見たようだったと、中村氏は言う。

 今後もネクストコムとザイオンは、さまざまなプロジェクトで協力関係を維持していく。お互いにパラサイトしない関係であること――これこそが、良縁の秘訣であるという。
 
photo
ネクストコム株式会社
NGNI営業本部営業二部部長
中村茂樹氏

ザイオンを一言で表現すると…
IT業界におけるアーティストたる存在感
例えばこの mopera プロジェクトを他の人が率いていたとしても、完成はしていたと思います。しかし与えられる評価は全く違っていたでしょう。映画を例にすると分かりやすいと思います。テーマや脚本家、俳優などのキャストが同じであっても、監督が異なれば全く違う作品になり、評価も異なるはずです。このプロジェクトを通 してできたチームは、監督である小林さんやザイオンを中心によくまとまっていたと自負しています。また、小林さんは、技術と論理と芸術性をバランス良く兼ね備えている珍しい人です。プロジェクトが佳境に入っても、どこかに余裕をもってセンスを忘れないさまは、同性からみても魅力的ですね。余裕といえば、プロジェクトの最中にも関わらず、システマチックなドキュメント管理システム「P@DOC」を完成させていました。24時間、ひとつに没頭している訳ではないという姿勢が、逆にプロジェクトを活性化させているように思います。

概要
コメント1 コメント2 コメント3 座談会

(*この記事は、2001.1当時のものであり、役職名等は変更になってる場合がございます)
PageTop
Copyright(c) 2007 NEO ZION MANAGEMENT, LLC. all right reserved.