NEO ZION MANAGEMENT, LLC.
クラブザイオン
Home事業方針実績会社情報
Success
Success
Success
実績
back
日本初のモバイルインターネットプラットフォームを設計・構築

モバイルISPサービス“mopera” (NTTドコモ様)
数少ないネットビジネスに対する
見識を持っている人物といえます。
 mopera プロジェクトにおいて、システムインテグレーターとしてプラットフォームとネットワークに関する全般の設計を担当したHP。

 小林がHPコンサルタントとしてプロジェクトに参加したのは Step1 のみで、Step2 の途中でザイオンを設立したという経緯がある。しかし、顧客重視の姿勢を貫き、NTTドコモにもHPにも迷惑をかけることなく独立していった姿を、寺澤氏は高く評価している。

「Step2 は、mopera の商用化のための大切な段階でありました。その状況を一番良く知っている彼ですから、周りに波紋を起こすことなく、引き続きプロジェクトマネージャーとして陣頭指揮を取ってくれました。HPとしては、将来的にもパートナーとして、良いプロジェクトを手がけていきたいと思っています」

 Step1 のとき、HPのコンサルティング部門の新人として小林の下で鍛えられた3名は、その後リーダーとして開発を指揮する立場に立っている。

「インターネットやモバイルにおける新技術や可能性は、なかなか実感を持って語れる人が少ないのが現状です。しかし小林さんは、数少ないネットビジネスに対する見識を持っている人物といえます。そして感心なのは、そういった技術や可能性を、顧客企業の担当者や後輩に分かりやすく説明できる技量 です。説明するというのは思いのほか難しく、本当の理解なしではできません。小林さんの知識の深さがうかがえる一面 だと思います」

 HPでは全経営資源をインターネットに集中させると発表しており、全てをインターネットベースで考えるという姿勢を打ち出している。そんな中、mopera プロジェクトは世界に先駆けたモバイルインターネットの先例となった。

 次のソリューションを見据えるザイオンとHPとのパートナーシップにより、さらに新しいテクノロジーが開けることを期待したい。
 
photo
日本ヒューレット・パッカード株式会社
代表取締役社長
寺澤正雄氏

ザイオンを一言で表現すると…
インターネットにおけるスペアヘッド的存在
これから雨後のたけのこのように、インターネットやそれを使ったビジネスに携わろうとする企業が多く出て来るに違いありません。しかし、インターネットに関しての見識や経験を持ち合わせている人は、本当は少ないのです。さらに、そういったテクノロジーだけでは成功に結びつきません。やれるという意志の力、そしてやり通 す情熱がなければ難しいのです。小林さんは、技術と情熱を持ち合わせた、希有な存在であると思います。また、その技術を根気よく丁寧に教え、後輩を育て上げるという情を持っているのが小林さんなのです。さまざまなキャリアをたどってこられた中で、人間に対する愛情や理解が鍛え上げられ、味のある人柄が磨かれたのではと思います。小林さん率いるザイオンは、まさにスペアヘッドとして21世紀を引っ張る企業になると確信しています。

概要
コメント1 コメント2 コメント3 座談会

(*この記事は、2001.1当時のものであり、役職名等は変更になってる場合がございます)
PageTop
Copyright(c) 2007 NEO ZION MANAGEMENT, LLC. all right reserved.